あなたの髪をダメージから守りツヤ髪をつくる相模原駅徒歩3分の美容室グロッシーのブログです。

相模原 相模原 美容院 GLOSSY 「美容室 グロッシー」 ブログ

いつもいつも右側がハネてしまうという悩みって結構多いんじゃないでしょうか?
原因は、つむじの毛流や髪の毛の内部でらせん状につながっているタンパク質の並び方向などがあげられます。
でもこの原因は、美容師はどうすることもできません。
内巻きになるようにカットですることと、内巻きになるように念ずることがポイントです(爆)
邪念があるとハネは治りません(大爆)
前置きが長くなりましたが・・・
念とかどうでもいいので(汗)
とにかく右側をハネないようにしたい!!!
そんなお客様です。
before
s-IMG_2734.jpg s-IMG_2733.jpg s-IMG_2732.jpg うん、確かに右ハネてる。
僕は、少し短めにしすれば治せるんじゃないかと思い、
長さを少しカットして、長めのボブを強く提案。
アンサー:1週間前に他の美容室でカットして、短くなりすぎたので、これ以上短くしたくないんです。
ラジャッ!
こうなったら、長さは切らずに念じるだけで内巻きにすることに・・・。
うそ!
少しだけ切りました。
髪の毛の重なりが内側に向かって入り込みやすいスペースをつくるように細かくカットしていきました。
カット後
s-IMG_2737.jpg s-IMG_2736.jpg s-IMG_2735.jpg ハンドブローでここまできました。
ハネやすい人は乾かし方にもコツがあります。
ポイントは・・・
GLOSSYで聞いてね♡
今回も少し巻き巻き
スタイリング後
s-IMG_2741.jpg s-IMG_2739.jpg s-IMG_2738.jpg どうですか?
可愛いくなりましたよね!
僕の念のおかげです(爆